QLOOKアクセス解析

俺の横顔=月

昔友達から 「横顔が三日月のシルエットそっくり!!」 と言われた… アニメ・ラノベ感想や日記などなどありますw

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 アニメブログ 萌えアニメ(ノンアダルト)へ
参加中ランキング
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

俺たちに彼女ができない本当の理由 第1話


『頭の悪い男はもてない』


お金、顔、性格などに並んであげられるモテない理由だろう。





小倉 海。



彼は学年最下位に君臨するほどに頭が悪い。



『頭の悪い男』が全ての女性が挙げるモテない男性の要素1位だったとしたら、彼は校内で1番モテないということになる。
しかし、彼にとって1番の問題はコレではなく別にある。


彼は、ロリコンである。





証言 保育の授業にて
証言者 門脇



保育園から園児たちがやってきて一緒に遊ぶという授業の際に、異様に園児(女児)から好かれる小倉。そんな彼を見て周囲の保育の授業を受けていない男子は、


「ロリコンだ!ロリコンがいるぞ!!」



と冗談を言い冷やかしていた。


「違うし!!」


と否定する小倉。
そんなとき門脇は見た!



本気の奴の目を!!


にやけている口元を!!



『まさか、こいつは!?』と疑心暗鬼になる門脇。そういえば、皆でのファミレス行く際にいつも帰宅中の小学生や店内の親子連れ(女の子のみ)を見ていたような…


二人っきりの際に恐る恐る聞いてみた。


「もしかして、ロリコンなの?」


「え!?なに言ってんの?そんなわけないじゃん」


真面目に返された。友達が犯罪者予備軍じゃなく少し安堵する門脇であった。



「だって、俺ー」



「ん??」



「大人もイケるぜ!!(・ω・´)キリッ」





あれ!?


大人『も』ってことは、まさか…



「まぁ、基本12歳以下からだけどね」





この日、彼は「本物(のロリコン)」であると認識された。





MK5結成後、個々に何故彼女ができないのか、どうすれば彼女ができるのか皆で言い合うことにした。

「何故、彼女ができないんだろう…。やっぱり頭が悪いからかな!?」



ある意味間違ってはいない。ただし、原因の「頭が悪い」は頭脳的な悪さではなく精神的なものである。


「子供から大人までと守備範囲は広いんだけどな」


聞きようによっては確かに広いが「145㎝以下で見た目が幼女」という追加注文が圧倒的に彼の守備範囲を狭くしている。
みんな真面目に聞いている風を装っているが、内心

『コイツに彼女ができるわけがない』

『もしコイツに彼女ができたら俺は人間やめる』

『コイツに彼女ができたら通報したほうがいいのかな!?』

『なんでコイツを1番始めにしたんだよ』


などと考えていた。

だがしかし、MK5結成時に「一人一人が彼女を作れるように全力で協力、サポートする」ということを決めていたので、どうにかせざるえない。ぶっちゃけとっとと終わらせて次に行きたい彼らがとった行動は、



ナンパ



それも、小学生を…



無論、気味悪がられ失敗の連続であった。

次の日、高校周辺にやたらと小学生女子に声をかけてくる変態が出没すると噂になった。



「やっぱり、少女みたいな高校生以上の女性を探した方がいいんじゃないの?」
真面目な山本の真面目な意見だが、

「そんなの探してたら俺達に廻ってくる前に高校生活が終わっちまうんじゃないか?」

伊沢に否定される。必死に打開策を考える二人。そんな中、本人と他二人はというと…



(・ω・´)(・ω・´)(・ω・´)キリッ!!



三人並んで真剣な面持ちで、





パンツを覗いていた。

「ピンクか…」

「何?く、黒だと!?」

「キャラ物はまだ??」


このあと、先生たちにバレて職員室の前で


(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)ショボーン



と並んで正座している三人を目撃したとかしないとか…

その日を境に女子たちは、MK5を『マジで 彼女を作る 5人』から『マジで くたばれ 5人』と認識するようになった。



放課後、再び話し合う5人だっだがなんの解決策も浮かばずただ貴重な時間だけが過ぎていく。


「やっぱり、頭悪いのがいけないのか…」


今だ勘違いしている本人。まだ言ってるのか…と疲れ気味の四人だったがここで名案を思いつく。



『面倒だし、そういう(頭が悪い)ことでいいんじゃね!?』


「やっぱり頭が悪いのはよくないよな!!」

「今の時代バカでモテるのはお笑い芸人ぐらいだよ!!」

「バカに彼女なんてできるわけないだろ」

「彼女がいない世の男性はみんなバカだったらしいぞ」



一斉に彼女ができない理由を頭が悪いせいにする。

「そうか!!(゜д゜;)」



「皆が彼女できないのは、バカだったからなのか!!」


何故だろう



バカにバカと言われると無性に腹が立つのは…


とにかく、彼女ができない理由を頭が悪いせいにしたので後は本人の自己努力でなんとかしてもらうしかない。当面の目標は間近に迫っている期末テストで良い点数を取って…



しまったらマズイ!!
勉強できても彼女ができるわけではないことに気づかれてしまう。そんなことになったら、またやりたくもない小学生をナンパしなくてはいけなくなってしまう。

だが、まぁ大丈夫だろう。今までの授業の感じやテストの点数を見れば誰でもそう思う。



彼は授業中、ある皆勤賞をとったことがある。



それは、


全ての授業中寝ていたという不名誉な皆勤賞を!!(体育は除く)


そんな彼がテストで高得点なんて取れるわけがなく、オール赤点どころかオール一桁と「こいつ、大丈夫か!?」とみんなから心配されている。



そんな奴が今更勉強したところでどうにもならないだろう。



テスト当日


よくテスト当日に、


「勉強してきた?」


と聞いてくる奴がいるが、はっきり言って愚問だ。してないわけがないだろう。


「ぜんぜん、してないよ」


という奴がいるが「してない」アピールをして点数が悪かったときの保険のつもりなのか、良かったときの自慢目的なのかはわからないが、そう言う奴は絶対に勉強してきている。
そういう奴らには彼を見習ってほしい。



「勉強?する道具がなかった…」



決して貧乏な訳ではない。単純にノートをとっていない、教科書などを持ち帰らないから、そもそも勉強する道具がないだけである。

いつも通りに彼のお決まりのセリフでも聞きに行く。そしていつもの問いを投げかけると、



「勉強?やってきたに決まってでしょ」


「はぁ!?」


バカな!?いつも通り勉強する道具なんてないはず…


テスト前にも関わらずMK5緊急集会が開かれる。


「て、テスト勉強って何やったの?」

門脇が恐る恐る聞いてみる。

「え??普通にノートを…」


「嘘だ!!」


奴がノートを書いているところなんて見たことがない。というか、頭が悪いから彼女ができないと気づいた日以前はもちろん、その日以降も授業中に起きているところを見たことがない。


「だから、ノート貸してもらった…」


『余計なことしやがって…』

『どこのカスだ!?』


高得点取られては困る彼らは今現在、かなり失礼になっている。



「志波さんに」


「なん…だと!?」


驚愕の表情を浮かべる四人。小倉の言う「志波さん」とは学年中でもトップクラスに可愛くて有名な人である。



あえて男ではなく、女子に勉強を教えてもらう。

『なんてリア充な…』

『なんて羨ま…、なんて憎々しい!!』

『お、落ち着け!!』

『心優しい志波さんがダメな奴にノートを貸してやっただけじゃないか!!』

心で会話する四人。信じられない状況が彼らに念話という超能力を開花させた。

「で、解らないところがあったからメールで聞いたら直接電話で教えてくれた」

淡々と話す小倉にとある疑問が四人の頭の中をよぎる。


『『『『何で、アドレスや電話番号知ってるの?』』』』


「朝の5時まで…」







早朝まで二人で電話!?



何故だろう。



凄くムカツクのは…




ま、まぁいい。いくら志波さんに教えてもらったってコイツが良い点数取れるわけがない!!





と血の涙を流しながら強がる四人。




そしてテストが始まる。




そしてテスト返却日


5教科学年トップ30の点数が貼り出される。バスケ部でこれに載るのは龍宮と山本ぐらいなのだが…


28位 山本 合計436点



16位 龍宮 合計458点





5位 小倉 合計479点



「そんな、バカな…」


まさかの高得点にバスケ部どころか全校生徒が驚愕。

「もしかして、やればできる子なの?」

「そういえば、高校入試も一夜漬けって言ってたような…」


驚き戸惑っていると、


「これで、彼女ができる!!」


小倉の唐突な発言に、

( ̄□ ̄;)ハッ!!

っとする四人。







世の中頭の良し悪しで彼女はできない。そんなに甘くはない。


と彼が気づくのはまだまだ先のことである。



今日も5人は彼女を作るため、小倉に彼女を作ってあげるために小学生をナンパしに行くのであった。
スポンサーサイト



にほんブログ村 アニメブログ 萌えアニメ(ノンアダルト)へ
参加中ランキング
[ 2012/01/06 10:46 ] 小説を書いてみる | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

しゃくれ

Author:しゃくれ
性別:♂
性癖:ただのロリコン


友人から

「横顔が三日月のシルエット!!」


と言われるほどのシャクレw

ブロとも申請フォーム
かうんたー
カテゴリー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。